私的ミニマルライフ

2015年の秋にミニマルライフに目覚め、その後半年で元の生活に戻る。私なりの心地よいライフスタイルを探す徒然日記。

祖父の切手帳

モノを整理してたら、祖父の古い切手帳が出てきました。


未使用の切手は、もったいないので前回の引っ越しの時に買い取れるものは買い取ってもらいました。(何も考えずに、売れたら良いかと軽く考えていた過去の私(・_・;)
使用済みの切手がまだ残っていたみたいです。


封筒に貼られた切手のところだけハサミで切って、水につけて、丁寧に切手だけ剥がしていた祖父の姿を思い出しました。


祖父の若い頃は、電子メールやファックスがなかった時代です。
外国から届いた手紙の封筒に貼られた切手が様々なデザインで、ワクワクして思いを馳せたに違いない…と想像してしまいました。


私が中学生の時に祖父は亡くなりましたが、そう言えばこの切手帳しか形見らしきものはないな…と気づきました。


断捨離してみて、大事なモノの価値もわかるようになりました。私がいつも使っている手帳に貼ってみようかなと思います^ ^